2021/08/12投稿者:スタッフ

音楽業界、IT業界、医療業界と経歴に一貫性がなく 一番経験が長い業界から離れて数年経過 38歳 転職5回目の野口さん

□□□□野口さんの略歴□□□□
 ● 年齢38歳
 ● 経験社数5社
 ● 転職回数4回
 ● 営業職
□□□□□□□□□□□□□□□

野口さんは、音楽関係の仕事に就くのが夢で、音楽関係の専門学校に進学。

卒業後は、学生時代からアルバイトをしていた
レコーディング関連の会社に就職しました。

憧れの仕事に就いたものの、スタジオに何日も寝泊まりするほど
仕事漬けの毎日が続きます。

中学生の頃から音楽が好きで、ずっとあこがれ続けた音楽業界でしたが、
あまりにも過酷な労働環境にあえなく退社。

夢は、一年足らずで終わりました。

その後、転職活動をするも正社員での採用が決まらなかった野口さんは、
これ以上、親にも迷惑はかけるられない!
自分の生活は自分で何とかしなくては!と、派遣会社に登録をします。

派遣されたのは、通信ネットワークの会社でネットワーク構築の
サポートをする仕事でした。

ここで、もともと凝り性で真面目な野口さんは、正社員以上に働きます。

すると、派遣先から正社員登用の話が持ちかけられ、
さらに、野口さんのコツコツと堅実な仕事ぶりが認められて、
担当リーダーに抜擢されます。

ところが、順調にキャリアを積み上げていた矢先、勤め先はM&Aされ、
野口さんを含め、多くの社員が会社都合での退職を余儀なくされたのでした。

「仕事にヤリガイを感じていたし、続けたい仕事でしたが運が悪かったです」

当時を振り返り、そう話してくれた野口さんの表情が忘れられません。

その後、正社員ならどこでもいい!と、医療機関の庶務課に勤務
特にやりがいを感じることもなく、仕事をこなすだけの毎日

そんな中でも野口さんは、せっかく働くのだから前向きに仕事をしよう!と
5年間庶務の仕事をつづけ、
さまざまな改善提案をし、
自らその改善に取り組み、院内表彰されることもありました。

それでも、以前のようなやりがいを見いだせない!このままじゃダメだ!と、
野口さんは、思い悩む日々を送っていました。

そんな時、「自分の現状を変えるためには、行動あるのみ!」と
弊社に転職相談を申し込んだ野口さんは、担当コンサルタントと
都内のカフェで面談をすることになります。

面談前に野口さんの履歴書と職務経歴書を拝見すると、転職回数は4回

派遣社員の期間も長い。
ご経験は、音楽関係、IT関係、医療関係と職歴に一貫性がない

「転職は、難航しそうだな」
正直なところ、担当コンサルタントは、そう感じていました。

面談当日、まずは4回の転職理由について質問すると、
その理由には納得性があります。

そして、印象的だったのは、ネットワーク構築の仕事をしていた頃の話をする
野口さんのイキイキとした表情でした。

担当コンサルタントが、またこの分野の仕事をされてはいかがですか?と
提案すると、

「確かにやりがいのある仕事だと思いますが、ずいぶん前の話ですし・・・。
 自信がありません」と、今ひとつ乗り気でない野口さん。

そんな野口さんに
「ブランクはありますが、勉強して挑戦してみませんか?
 野口さんなら、きっとできますよ!」
とエールを送りましたが、
 野口さんは「考えてみます」とだけ言って、その日の面談は終わりました。

それから1週間後、野口さんからメールが届きました。

「ネットワーク関連の会社の営業職求人にエントリーしたい」という内容です。

早速、担当コンサルタントは、野本さんの強みをまとめ、
推薦状と共に書類選考に応募。

書類選考を無事に通過し、次は面接へ。
面接は、企業側の都合で一か月近く先のスケジュールとなってしまいました。

しかし、これはチャンスでもあります。
この期間を利用して野口さんは、必死にネットワーク構築の勉強に
取り組みました

面接当日。
今までの経歴、志望動機などを聞かれた後、
ネットワーク構築の知識についていくつか質問を受けましたが、
きちんと答えた野口さん。勉強の成果が出たようです。

そして、結果は内定。
年収も30%以上大幅アップの好条件でした!

今回の野口さんの転職成功の秘訣はどこにあったのでしょうか?

面接前に必要な知識を必死に勉強して、
面接で質問に答えられたことだったのでしょうか?

その答えのヒントは、採用を決めた社長のコメントにある気がします。

「野口さんは、この仕事からはブランクがありましたよね。
 でもね、ブランクを埋めるためにきちんと最新技術を勉強してきたことが、
 面接で伝わったんですよ。

 私は、その姿勢に彼の責任感の強さと、この仕事にかける思いを感じました。
 きっと、一生の仕事として一生懸命やってくれるんじゃないかな?」

会社を選ぶ求職者も真剣ですが、採用を決める会社も真剣そのものです。

スキルや経験は重要な評価ポイントですが、
何事にも本気で真剣に取り組む姿勢は、時にそれ以上の評価ポイントに
なることもあるかもしれません

新たに活躍する新天地を手に入れた野口さん、転職成功おめでとうございます!

転職についてご相談はこちらからお願いします

35歳以上、40代OKの求人を検索する